2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 悪夢ふたたび・・・ | トップページ | 静かな夜 »

三度目の正直!?

18日(月)。

ぴのんの歯の治療をしていただいている病院へ

修復したコーティングが取れてしまった事を伝えると、選択肢として3つ上げられました。

  ダメもとで、もう一度修復

  このまま(取れてしまった状態のまま)様子を見る 

   抜歯

以下、青文字は先生談。

の問題点

 前回の処置から2週間で取れてしまった事を考えると、もう一度やってもまた取れてしまう可能性が高い

 前回の処置前にも前歯は歯自体が小さく接着面積が小さいので取れやすいかも、と説明を受けてたし・・・悩むところ。

の問題点

 歯の象牙質は多孔質なのでその小さな孔から細菌感染しないとも限らない、歯周病になったり、あごの骨まで感染してしまう可能性もあるが、ならない事もありうる

 う~ん、これは問題外かな~?

の問題点(もしかして先生おすすめ?)

 わんこにとっては、一番ストレスフリーかも。特に(下顎の歯はちょっと慎重になるけど)上顎の前切歯は無くても犬は気にならないと思う。犬歯や臼歯を失うのとは違って日常生活にもなんの影響も出ないから。ただ、見た目はね、(飼主さんが)気になる人は気になりますよねぇ。っておっしゃってました。

 見た目かぁ・・・やっぱりちょっと気になるよねぇでも、ぴのんにとってストレスが一番少ないって言われちゃうと・・・それに越したことは無いのだけど・・・

ということで、ぴのこの決断は・・・ですもう一度だけ、修復してみます

ぴのん、ごめんねママのエゴでまた大変な目にあわせちゃうけど許して!

と心の中であやまり、お医者に予約を入れました。

つづく・・・

« 悪夢ふたたび・・・ | トップページ | 静かな夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三度目の正直!?:

« 悪夢ふたたび・・・ | トップページ | 静かな夜 »

フォト

いくつになったの?

無料ブログはココログ

最近のトラックバック